ポイ活応援サイト!ポイントサイトで稼ぎたい人の為の仕組みを考案

ポイ部

マイルを貯める仕組み

マイルへ交換する方法|ポイントはマイレージに交換するとお得なワケ

 

ポイントサイトで貯めたポイントは、現金や各種ポイント、商品券だけではなく、航空会社のマイルにも交換することができます。飛行機に乗らないでマイレージを貯める人のことを「陸マイラー(おかまいらー)」と呼びます。このページでは貯めたポイントをマイルへ交換する方法を解説します。

 

はじめに|ポイントをマイルへ交換するメリット

 

まずはじめに、ポイントをマイルへ交換するメリットですが、1ポイントは通常1円相当ですが、マイルでビジネスクラスや繁忙期の特典航空券に変えることで、元々のポイントの価値を高めることができるからです。

例えば、ポイントサイトの8,000ポイントは、ある交換ルートを使ってANAの約6,400マイルに交換できますが、6,000マイルあれば20,000円相当の航空券を手に入れることもできます。この場合、1ポイント=2.5円の価値になります。

ポイントを現金に交換し利用した方が自由ではありますが、飛行機に乗る機会がある方にはマイルもお勧めです。余談ですが、私はマイルを楽しみながら貯め、夫婦でファーストクラス世界一周航空券に交換しました。(詳しくは「ハネムーンマイラー」で特集しています)

 

還元率は悪いけど、簡単にマイルへ交換できる

Gポイント・マイル

Gポイントからマイルへ交換/投稿時点

 

ポイントサイトから直接ANAマイルやJALマイルへ交換できるサイトがあります。2週間ほどでマイルに交換でき、手間が少ないというメリットがあるものの、交換レートがよくないのでお勧めできません。

陸マイラーと呼ばれる多くの人は、次の方法でポイントをマイルへと交換しています。

 

ANAマイルを貯めるならLINEルートを推奨

 

ANAマイルへ交換する場合、①LINEルート、②nimocaルートの2通りが一般的です。マイルを貯めたい!という方は、是非覚えてくださいね。

 

①LINEルートならANAマイルに交換率81%

a、ソラチカカード必須

ソラチカカード

 

LINEルートには、通称「ソラチカカード」というクレジットカードが必要です。このクレジットカードを持っていることで「メトロポイント」を活用できるようになります。メトロポイントは、月2万ポイント分までは、81%のレートでマイルに交換することができます。陸マイラーの必需品なので、早めの申込みをお勧めします。

ソラチカカード(ANA To Me CARD PASMO JCB)は、すぐたま(7,500円相当)、ちょびリッチ(7,000円相当)経由で申し込みをすると、最もお得です(2019年2月現在)。

 

b、LINEルートの基本

LINEルート

※LINEルート

 

上の画像がLINEルートです。

「Gポイントまたはポイントタウン」から「LINEポイント」へ。

「LINEポイント」から「メトロポイント」へ。(この時の交換率は90%)

「メトロポイント」⇒「ANAマイル」へ交換するルートのことを言います。(この時の交換率は90%)

「Gポイント」・「ポイントタウン」・「LINEポイント」から「ANAマイル」は81%のレートで交換できます。

つまり、Gポイントの10,000Gが、8,100ANAマイルになります。

 

上の手順で、ポイントをマイルへ交換します。

ただし、月2万ポイント(=18,000ANAマイル分)が上限です。

 

「モッピー」や「ハピタス」のポイントも、ANAマイルへ交換できます。

>>>姉妹サイトのマイル部で、より詳しく解説しています

 

②nimocaルート

ニモカカード

 

ソラチカカードを活用したLINEルートの代替として、「nimoca(ニモカ)カード」を活用した”nimocaルート”があります。

【Gポイント・Pexなど】⇒【nimocaポイント】⇒【ANAマイル】

 

LINEルートが81%の交換率に対して、nimocaルートは70%ですが、毎月の交換上限がないというメリットがあります。なので、ポイントサイトで多くのポイントを貯める方は、重宝するかもしれません。

ただし、nimocaポイントからANAマイルへは、WEB上では交換できません。どこで交換するかというと、九州または函館に設置されているポイント交換端末での交換が必要なので、現地へ赴く必要があります。(設置場所はこちら/外部リンク)

 

JALマイルを貯めるなら最高還元のモッピー

モッピーでJALマイル

※モッピーのキャンペーン/2019年2月時点

 

ソラチカカードにより、ANAマイルが貯めやすことから、陸マイラーの方の多くはANAマイルを貯めています。

しかし、モッピーの「ドリームキャンペーン」によって、JALマイルも比較的貯めやすくなりました。通常キャンペーンの交換率は50%ですが、下記の条件を満たせば一部は80%の交換率になります。

 

<ドリームキャンペーンの条件>

①12,000PをJALマイルへ交換する方

②モッピー公式プリペイドカードの所有者

③各月に利用した広告の合計ポイント数が15,000P以上

上記の条件を満たすと、4,500Pを付与してくれるので、実質7,500Pで6,000マイルに交換することができます。(交換率は実質80%)

 

各月に利用した広告の合計ポイント数が15,000P以上なので、クレジットカードなどのポイントが稼げる案件を申し込むときに、JALマイルに交換すると良いでしょう。

 

まとめ

 

ポイントサイトで貯めたポイントは、50〜80%くらいの交換レートでマイレージにすることができます。その交換方法をお伝えしました。

通常1ポイント=1円の価値しかありませんが、マイルに交換し、ビジネスクラスなどの特典航空券に交換することによって、1ポイント=2〜15円ほどの価値に高めることができます。

飛行機を利用される方で、現金に比較的余裕がある方は、マイレージに交換し、ポイントの価値を最大限に高めるのをお勧めします。航空券が安いときやマイレージで航空券が取れないときは現金で購入し、航空券代が高いときはマイルで特典航空券を取得すれば良いでしょう。

ポイントは、現金にもマイルにも商品券にも仮想通貨にも変えることができます。ポイントサイトの「交換する」ページで、どんなものに交換できるか、一度のぞいてみてはいかがでしょうか。

>>>姉妹サイトのマイル部で、より詳しく解説しています

 

 

ポイントサイトを友だちにシェアすることで、ポイントを貯めることができます。ポイ部のLINE@を友だちにシェアする方法が一番簡単ですが、ブログやSNSでもっと多くの人にシェアしたいという方は次のステップへ進んでください。

STEP9:ポイントサイトを友だちやブログ、SNSで紹介する方法

 

 

ポイ部で掲載のポイントサイト

げん玉モッピーハピタスポイントタウンちょびリッチ ⑥Gポイントすぐたま ⑧ECナビ  ⑨Getmoney ⑩ポイントインカム(coming soon...)

-ポイントサイトでマイルを貯める
-, , ,

Copyright© ポイ部 , 2019 All Rights Reserved.